はいいろ速報@youtubeまとめ

  • Twitter
  • RSS

    ゆたぼん

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    図10

    1: はいいろ速報@youtubeまとめ 2023/02/02(木) 20:11:02.69 ID:QYDcG9L49
    2023年2月2日 15時20分スポーツ報知 # 芸能# 話題
    ゆたぼんのインスタグラム(@yutabon_youtuber)より

     不登校の「少年革命家」として日本一周を敢行した中学生ユーチューバー「ゆたぼん」の父で、心理カウンセラーや講演会講師などを務める実業家の中村幸也氏が2日に自身のツイッターを更新し、迷惑動画の問題に言及した。

     ネット上で拡散している回転ずしチェーン大手「スシロー」での客の迷惑行為の動画が問題になる中で、中村氏は「スシローの動画の件でその子が通っている学校に電話をかけまくってる奴らがいるみたいだけど、その行為が迷惑行為になるとは考えないのか?」とツイート。

     「確かに彼がスシローでやった行為は良くない事だけど、自分を正義の味方にしながら必要以上に誰かを叩いて自分の迷惑行為を正当化してる奴らもどうかと思うけどな」とつづっていた。

     中村氏は1月31日にも「人の迷惑行為にゴチャゴチャ言うアンチたちは、ネットで迷惑なアンチ行為をしてることには何も言わないんだな。というか自分がやっている側だから何も言えないんだろうけど。自分のやってる迷惑なアンチ行為を正当化しながらネットでデマを拡散したり人のこと叩いたりしてるお前らが一番迷惑だけどな」と指摘していた。

    https://hochi.news/articles/20230202-OHT1T51084.html?page=1

    【【ゆたぼん父】中村幸也さん、スシロー迷惑問題に言及しつつ”アンチ”を叩く…「人の迷惑行為にゴチャゴチャ言うアンチは~…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    図5

    1: はいいろ速報@youtubeまとめ 2023/01/31(火) 23:34:56.91 ID:/kDVD4ir9
    https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/252607
    2023年1月31日 19:31

    〝少年革命家〟でユーチューバーのゆたぼん(14)が31日、ツイッターを更新し、ボクシングのトレーニングで通っていた平仲ボクシングジムに休会届を出したことを明かした。

     ゆたぼんは一昨年に沖縄にある元WBA世界スーパーライト級王者の平仲明信(本名・平仲信明)会長が主宰する平仲ジムの門を叩き、同年末の亀田興毅氏の興行でボクシングデビューしていた。

     ゆたぼんは2つのボクシングジムを掛け持ちしていた中、「平仲ボクシングスクールジムに休会届を出してきました!!日本一周が終わってからボクシングだけに集中してきたけど、2月からは勉強も頑張ります ボクシングも続けるけど、2月からはボクシングクラブオキナワだけに通います 勉強とボクシング頑張ります」と投稿し、ボクシングとユーチューブだけではなく、勉学にもいそしむ決意を明かしていた。

    no title

    【【少年革命家】ゆたぼん「2月からは勉強も頑張ります」ボクシングジムに休会届を提出する】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    図1

    1: はいいろ速報@youtubeまとめ 2023/01/30(月) 14:32:50.28 ID:aZ6LE0Vv9
    1/30(月) 13:24配信
    J-CASTニュース

     プロボクシング元日本ライト級王者の土屋修平さんがツイッターで、「少年革命家」を名乗る不登校YouTuber・ゆたぼんさんへの批判に怒りをあらわにしたものの、ゆたぼんさんの父・中村幸也さんからのリツイートには苦言を呈した。

    ■「関係ないから外から見てろ」

     発端となったのは、2023年1月21日に行われた格闘技イベント「HEARTS」。ゆたぼんさんは同じ中学生の名倉誠士郎さんと対戦して0-3で判定負けしていた。試合後、一部ネット上で、ゆたぼんさんが試合中に使っていた上体を前に屈める防御技術「ダッキング」の仕方が反則に当たるのではないかと指摘されていた。

     土屋さんはツイッターで25日、ゆたぼんさんの行為を反則だと指摘するツイートを引用し、「必*で戦かっている子供をSNSで潰そうとするような発言や見方をしてるのとかマジ気持ち悪いな」と批判し、ゆたぼんさんの動きについて「どう見てもボクシングをしっかり真摯にやってる動きだわ。反則かどうかは現地でレフェリーが判断してるよ」と指摘した。

     26日には「俺は何かをがんばってる子供をネットで寄ってたかって叩くやつはク*だと思っているし 徒党を組んでイジめて悦ってるやつはク*だと思っている。その子がどうとかじゃない。『お前ら』はク*だよ。俺が全責任を持ってお前らク*を全否定してやる」とアンチコメントを批判していた。

     土屋さんのこれらの投稿を中村幸也さんがリツイートしたが、土屋さんは26日、中村さんにメンションを送り「お前は入ってくんな。リツイートしてくんな」と苦言。「関係ないから外から見てろ」と厳しくつづっていた。

     土屋さんは24日にも、ゆたぼんの反則を指摘する声に対し「別によくね? 見た感じ普通に真摯にボクシングやってんだろ。別に悪質でもなんでもない。『あれは反則気味かもだから気をつけような』くらいのレベル。コメ欄キモ」と反論しており、中村さんは27日までにこの投稿もリツイートしている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/02c6a5194ca5769096004998e1ff694d4e740d50

    【【苦言】元日本王者さん、ゆたぼん叩きは「マジ気持ち悪い」とバッサリ。父リツイートには「関係ないから外から見てろ」とバッサリ。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    図3

    1: はいいろ速報@youtubeまとめ 2023/01/29(日) 21:40:36.09 ID:N08o8COX9
    1/29(日) 19:01配信
    デイリースポーツ

    ゆたぼん父 ボクシング試合まで「反則」批判くる「素人アンチがいつまでもゴチャゴチャ 暇なゴ*たち」
     
     少年革命家を名乗り、学校に登校せずに日本一周の旅を行ったユーチューバー・ゆたぼん(14)の父親中村幸也氏が28日付でツイッターに投稿。21日にゆたぼんが臨んだボクシング試合について、反則行為があったとの批判があるとして「『反則ならレフェリーが反則を取るはずだ』と言っているのに、格闘技もルールも知らないど素人アンチがいつまでもゴチャゴチャ言っている」と記した。

     「ゆたぼんを叩いてるアンチは理由なんてなんでもよくて、ただ叩きたいから叩く」「まぁ日常生活が充実していたらネットで子どものアンチなんてやるわけない」「本当に暇なゴ*たちです」と不快感を記した。

     「ほとんどのアンチが重箱の隅をつつくかのように粗探しをして叩く材料を探して、無理矢理こじつけて叩いているだけ」とも投稿している。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2c5fb0cfcd2d726e876a31da2741cee5fe56e3f4

    【【ゆたぼん父】中村幸也さん、「ヒマなゴミたち」とボクシング反則批判に反論「無理矢理こじつけて叩いているだけ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    図2

    1: はいいろ速報@youtubeまとめ 2023/01/28(土) 01:33:40.84 ID:D1NoFZRU9
    1/27(金) 22:25配信
    スポーツ報知

     不登校の「少年革命家」として日本一周を敢行した中学生ユーチューバー「ゆたぼん」が27日に自身のインスタグラムを更新。今後への意気込みを語った。

     この日「ガードを下げない!!スタミナ強化する!!練習してきたことを試合で出せるようにする俺はまだまだやから、もっともっとトレーニングして、もっともっと鍛えて、もっともっと強くなる ヘッドギア新しく買いました!!よっしゃ、頑張るで」と記し、新調したというヘッドギアを付けポーズをとる写真をアップ。

     フォロワーからは「カッコいいよ!」「いい顔してる、がんばれー」などのコメントが寄せられている。

     ゆたぼんは今月21日のボクシングの試合で同じ14歳の少年と対戦。「絶対に勝ちます」と意気込んでいたが、判定負けを喫していた。

    no title

    https://news.yahoo.co.jp/articles/98b847ab321fb6135cc814c4b08e3c22cb5c14a2

    【【ゆたぼん】ボクシング敗戦も「もっともっと強くなる」と闘志を燃やす…応援のメッセージ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    図3

    1: はいいろ速報@youtubeまとめ 2023/01/24(火) 22:48:44.84 ID:8GkIGut49
    1/24(火) 20:43配信
    日刊スポーツ

    「ゆたぼん」父・中村幸也氏「お前はゆたぼんの年齢の頃に稼げてたのか?」批判するアンチに反論

     「少年革命家」を名乗り、学校に通わずユーチューバーとおして活動する「ゆたぼん」の父で、心理カウンセラーの中村幸也氏が24日、ツイッターを更新。ゆたぼんを批判するアンチに対し「お前はゆたぼんの年齢の頃に稼げてたのか?」とやり返した。

     中村氏は、人気ユーチューバーグループ「ばんばんざい」のリーダー「ぎし」が批判的なコメントに対して反論している記事を引用し、「批判して叩いている奴らの大半が嫉妬民」と一刀両断。「大した結果も出してない奴ほど先輩面してくるけど、スルーしてればいいと思う」とぎしを擁護するとともに、「ゆたぼんに対しても偉そうにコメントしてくる奴いるけど、お前はゆたぼんの年齢の頃に稼げてたのか? って話。お前よりは成功してるってこと、覚えておけ」とゆたぼんのアンチに対しても牽(けん)制した。

     ぎしは24日までにYouTubeの個人チャンネルを更新。自身に届く批判的なコメントに対して「お前の同じ年くらいの時のな、お前よりは成功してるってことはな、覚えておいて欲しいです」と発言したことが話題となっていた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/94e498162e1770904c15945662c7f56f0fb0b823

    【【アンチ煽り】ゆたぼんパパ中村幸也さん「お前はゆたぼんの年齢の頃に稼げてたのか?」とブーメランを飛ばす!?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    図2

    1: はいいろ速報@youtubeまとめ 2023/01/21(土) 16:24:29.82 ID:tJXkZjQN9
    1/21(土) 15:34配信
    よろず~ニュース

    ゆたぼん、ボクシングマッチで0-3完敗 リング上で「オラッ!」と威嚇も一方的に敗れ試合後は涙

     「少年革命家」として活躍する不登校ユーチューバーのゆたぼん(14)が21日、都内で行われたプロボクサー・星野真生(まお、32)が主催するイベント「HEARTS」に登場。自身3戦目となるボクシングマッチに臨み、0-3の判定で敗れた。


     ゆたぼんが「ボクシング歴2年以上。俺より強い選手と戦いたいと思ってたから、格上の選手と戦う感じ」と語っていた同じ中学生の名倉誠士郎(14=NMI GYM)を相手に、1ラウンド1分30秒2回戦限定マッチに挑んだ。YouTube活動を休止して沖縄県内で猛トレーニング。40キロ契約で体重も38・35キロに絞った。

     リングに上がるやいなや「オラッ!」と、相手を威嚇したゆたぼん。ゴングとともに突進し、左右のパンチを浴びせラッシュをかけたが、名倉の強烈な右フック、右ストレートを浴びる場面も。最後に手は上がらなかった。

     敗れたゆたぼんは、リング上でのインタビューで「負けちゃったけども、全力で練習して、学校に行ってなくても全力でやればリングに上がれる」と絶叫した。この日の興行は、子どもたちを多く招待。星野は「子どもたちに勇気を与えたい」とゆたぼんにオファー。350人を前に思いに応えたが、控え室に戻ると、こらえきれず嗚咽を漏らした。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/5ce336e8e12cc5c6ca378c60d55c07cfba69b9d1

    【【ボクシング】ゆたぼん、リング上で「オラッ!」と威嚇も0-3で一方的に敗れる…試合後は涙】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    図2

    1: はいいろ速報@youtubeまとめ 2023/01/20(金) 23:07:51.09 ID:3ZWy9IWo9
    1/20(金) 22:53配信
    スポーツ報知

    ゆたぼん、21日ボクシング格上選手との一戦に気合「絶対に勝ちます 明日の俺を見とってや」

     「少年革命家」として日本一周を敢行した中学生ユーチューバー「ゆたぼん」が20日午後10時過ぎ、自身のインスタグラムで翌日に行われるボクシングの試合へ意気込んだ。「明日は俺のボクシングの試合です 絶対に勝ちます」と気合十分。スポンサーへの感謝をつづり「応援してくれてるみんなもホンマにありがとうな 明日の俺を見とってや 人生は冒険だ」と意気込んだ。

      ゆたぼんは、大阪府内の小学校に通っていた小学3年時に不登校に。21年末に「47都道府県をまわり、不登校の子やその親御さんといった多くの人たちに元気と勇気を与えたい」と宣言。クラウドファンディングで支援を募り、昨年6月30日から専用車「スタディ号」で日本一周をスタート。投げ銭を募るなど激動の日々を送り、11月13日にゴールを報告した。今月15日にYouTube「少年革命家ゆたぼんチャンネル」(登録者15万3000人)に「【ご報告】YouTube活動休止ついて」と題した動画をアップし、「試合が終わるまではYouTube活動休止です」と発表。18日にはタレントのボビー・オロゴンと練習したことをインスタグラムに投稿していた。

     21日の対戦相手は同じ14歳で、身長が156センチとゆたぼんより高く、ボクシング歴は2年以上で「格上の選手と戦うって感じ」と説明している。1

    https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20230120-01201249-sph-000-2-view.jpg
    https://news.yahoo.co.jp/articles/33e6eba2d529352030f73b384640f8c535a04034

    【【ゆたぼん】ボクシングに気合十分『絶対に勝ちます。明日(21日)の俺を見とってや。』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    図3

    1: はいいろ速報@youtubeまとめ 2023/01/20(金) 06:57:22.63 ID:TVwm+zIm9
    投稿日:2023/01/20 06:00
    『女性自身』編集部
    https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/2170642/
    https://img.jisin.jp/uploads/2022/11/yutabon1130_1_line_Tw.jpg.webp

    “少年革命家”でYouTuberのゆたぼん(14)が、日本一周で使用した専用車「スタディ号」の売却を宣言して1カ月あまり。

    日本一周を終えた直後の昨年12月10日、YouTubeチャンネルに「【重要】スタディ号が欲しい人へ」と題する動画をアップ。スタディ号に関して問い合わせがあったと説明し、「欲しいという人に売ろうと思います」「改良して旅してもいいし、スタディしてもいいし、人助けしてもいいし、自分専用にしてもいい」と応募を呼びかけていた。

    しかし、クラウドファンディング(以下、クラファン)で募った寄付金で車両の購入や準備をしたため、ネット上では「売却宣言」に賛否が巻き起こった。

    (略)

    ■元支援者が購入を申し出るも、ゆたぼん側から返事はナシ

    そんななか、購入を名乗り出た人物から疑問の声が上がっているのだ。

    「ゆたぼん君側から連絡などは、まったくありません。問い合わせフォームから2度申し込んだのですが、返事なしで……。もしかしたらエラーになっている可能性があったので、僕が動画を出した後にもう1度送ったんです。一応、送れていなかったらいけないと思いましたので」

    こう語るのは、愛媛県で金属リサイクル・家具家電リユース業の会社「リバーズエコ」を経営する小川凌社長(以下、カッコ内は小川氏)。昨年12月下旬に、YouTube上で「世の中のためになるように活用させて頂きたい」とスタディ号の購入を申し出ていたのだ。

    “匿名のアンチ”に猛反発し続けるゆたぼん親子に対して、かねて実名と顔を明かして異論を唱えてきた小川氏。いっぽう、そのことを機に自身が手掛ける事業や都市鉱山の循環を多くの人に知ってもらうこともできたといい、「ゆたぼんに感謝すべきこと」と語っていた。

    小川氏といえば、ゆたぼんのクラファンに8万円寄付したものの、一方的に現金書留で返金された元支援者でもある。結局、手数料を含めて返金された8万220円は、昨年9月下旬に発生した台風の被害を受けた静岡県に寄付したという。

    今回、小川氏が提示したスタディ号の買い取り金額は50万円。だが、先ずは第一希望として、ゆたぼん側がスタディ号を必要としている人や団体に寄付することを要望。もし、寄付を拒み「お金が必要」と主張するのであれば、その際は小川氏が買い取ると呼びかけている。

    しかし、1カ月以上経っても断りの返事すらない。小川氏は、「ゆたぼん君は多くの人に、『欲しい人は連絡ください』と要求をしているわけです。その呼びかけに対して連絡をして、それで無視をするというのは意味が分からないですし、実社会においてはありえないことかなと思います」と首を傾げる。

    ■「行き当たりばったり感が拭えないですよね」

    また、ゆたぼんがボクシングの試合に向けて励んでいることについては、「日本一周の後に投稿された動画は顔なども肉付きが良かったんですが、最近の動画はかなりシュッとした印象を受けました。ですので、練習は一生懸命に頑張っているんだなと感じています」とコメント。

    最後に、物議を醸し続けるゆたぼん親子についてどのように感じているか問うと、小川氏はこう嘆息を漏らした。

    「おそらく、路線変更を本人たちもしなければならないという思いから、今はボクシングに力を入れているんだと思います。ただ、路線変更をしなければならないという風に後から気づくのではなく、もっと早くに気づいていれば状況も違ったのではないでしょうか。

    日本一周の時に『リバーズエコ』に来て、色んな職業を経験して、それで社会が成り立っているという社会の枠組みなどをもっと勉強していれば、ボクシング活動などを応援してくれる人ももっと多かったのではと思います。YouTubeやTwitterで煽るだけ煽って、収益化できなくなったら路線を変えるというのは、本気でもったいないというか。行き当たりばったり感が拭えないですよね」

    果たしてゆたぼんは、この先も小川氏を無視し続けるのだろうか。その対応に注目が集まっている。

    (全文はソースでご確認下さい)

    【【悲報】ゆたぼん、元支援者が怒りの声、1ヵ月間無視されたと「スタディ号」の購入希望者が憤る💢】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    図1

    1: はいいろ速報@youtubeまとめ 2023/01/16(月) 06:37:38.49 ID:1t8/xAA1M
    https://pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20230115-00251116-tospoweb-000-2-view.jpg
    ゆたぼん

    ゆたぼん ユーチューブ活動〝一時休止〟を語る
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20230115-00251116-tospoweb-fight

    〝少年革命家〟でユーチューバーのゆたぼん(14)が15日、自身のユーチューブチャンネルを更新し、ユーチューブ一時休止しているワケを語った。

     ゆたぼんは年が明けてから、8日にユーチューブを1本投稿しただけ。昨年、週2~3回投稿していた時と比べると激減していた。この日は「YouTube活動休止について」のタイトルで1週間ぶりの投稿となった。

     ゆたぼんは「最近、ユーチューブアップしていないことが、いろいろ言われているが、1月21日にボクシングの試合があって、全力で練習している。そのことしか考えていない。試合が終わるまではユーチューブ活動休止です」と説明した。

     ゆたぼんは21日に新宿FACEで行われるボクシングイベント「HEARTS」で、名倉誠士郎(14=NMIgym)と対戦する。

     相手はボクシング歴2年以上の格上のため、ゆたぼんは昨年の日本一周を終えてからボクシングモードに突入。年末年始の休みも返上し、猛トレに励んでいるとあって「試合に絶対に勝つから、応援よろしくお願いします」と意気込んだ。

    【【大悲報】少年革命家「ゆたぼん」YouTube活動を一時休止すると発表…ネットにあふれる悲しみの声🤣】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    図10

    2: はいいろ速報@youtubeまとめ 2023/01/08(日) 10:42:53.46 ID:tMKe7eOQM
    あーあ

    【【究極の選択】ゆたぼん・朝倉未来・ヒカルが溺れていたら…君なら誰を助ける?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    図1

    1: はいいろ速報@youtubeまとめ 2023/01/04(水) 21:43:21.64 ID:E/1qOUEL9
    「少年革命家」を名乗り不登校YouTuberとして活動する「ゆたぼん」の父で心理カウンセラーの中村幸也氏(42)が3日、自身のツイッターを更新。
    不登校を批判するアンチについて持論を述べた。
    中村氏はこの日、「正月に一緒に過ごす人もいなくて、ネットに張りついてアンチコメ書くことしかできないアンチの人生って本当に哀れだな。
    自分の人生が充実していない奴らが匿名で他人の足を引っ張って、自由に生きてる人に嫉妬してるだけ。」と指摘したうえで
    「ネットでしか生きることができない承認欲求と劣等感の塊がアンチの正体。キモい」と挑発的な言葉で苦言を呈した。

    小学3年時から不登校になったゆたぼんと中村氏をめぐっては、クラウドファンディングで集めた487万円で日本一周をスタートしたものの、わずか数ヶ月で資金が底をつくという計画性の無さや
    「毎日美味しいものを食べて遊んでるだけでスタディしていない」といった指摘を受け批判に晒されていたが、
    ゆたぼんは11月13日に地元の沖縄県で無事ゴールを迎えている。
    一方、ゆたぼんは31日、「俺は1/21のボクシングの試合に向けて、今年最後の砂浜ロードワーク!!絶対に勝つ みんな応援よろしくな」と、
    1月21日に行われるボクシング試合に向けて順調なトレーニングの報告と応援を呼びかけていた。 EDITORS VISION

    1/4(水) 12:00 Yahoo! JAPAN
    https://article.yahoo.co.jp/detail/c37ba6628eb44bb8a9720a9032873e1207ca1902

    前スレ
    2023/01/04(水) 13:04
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1672805086/

    【【ゆたぼん父】中村幸也氏、アンチを挑発「承認欲求と劣等感の塊がアンチの正体 キモい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    図6

    1: はいいろ速報@youtubeまとめ 2023/01/04(水) 07:41:48.37 ID:7MIB1Qa29
    「少年革命家」を名乗り不登校YouTuberとして活動する、ゆたぼん(14)が31日、自身のツイッターを更新。その内容が話題となっている。
    ゆたぼんといえば先月22日の夜に新たなサブ垢を作成し「なんかTwitterにログインできんくなった」と報告。
    さらに23日には突然ツイッターアカウントが削除されてしまう事態になっていたばかり。
    そんなゆたぼんがこの日の投稿で「2022年最後の日‼みんな今年も一年ありがとうな 今年はゆたぼんスタディ号で日本一周して、いろんな人と会って、いろんな事を学べた!!みんな来年もよろしく」と挨拶をするとともに、
    「俺は1/21のボクシングの試合に向けて、今年最後の砂浜ロードワーク!!絶対に勝つ みんな応援よろしくな それでは良いお年を 人生は冒険だ」と、
    1月21日に行われるボクシング試合に向けて順調なトレーニングの報告と応援を呼びかけた。
    この投稿に対しネット上からは「学校ないから好きなだけ練習できる強みはすごいよね!」
    「信念通して、不登校児のために何かをする行動を続けていればいつか理解してくれる人達は増えていくと思う」
    「試合頑張ってね!」といった声が集まる一方「たった数か月の訓練で試合とは、相手に失礼」「まだ身体が十分に出来上がっていないのにボクシングをさせるのは危険」
    「しょせん話題作りのネタでしょう。本気でやるわけない」などの冷ややかな声も上がっている。
    ゆたぼんは試合に向けて連日トレーニングに励んでいるようだが、
    ボクシング経験は浅いこともあり不安の声が上がるのもしょうがないところ。ファイト内容でアンチの声を吹き飛ばせるだろうか。

    https://article.yahoo.co.jp/detail/b197bf6343791ffb6e828929a842fcb68a4b1f19
    1/3(火) 10:00

    https://i.imgur.com/uOR83jo.jpg

    【【新年】ゆたぼん君、『ボクシング絶対勝つ。みんな応援よろしくな』と呼びかけるも・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    図6

    1: はいいろ速報@youtubeまとめ 2023/01/03(火) 00:52:16.35 ID:979Uc5FPa
    なんなん?広告代理店案件みたいな感じなのかね

    【【謎】再生数ガタ落ちなのに、マスコミが「ゆたぼん」報道を続けている理由ってなんだろ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    図10

    1: はいいろ速報@youtubeまとめ 2023/01/01(日) 10:59:00.26 ID:CvmZDk8q9
    エンタメ・アイドル 投稿日:2022.12.31 16:43FLASH編集部
    https://smart-flash.jp/entame/216748/1
    no title


     12月30日、「少年革命家」ことユーチューバーのゆたぼんが、「今までありがとうございました」というタイトルで動画を投稿した。だが、再生回数は現時点で約9000回と、伸び悩んでいる。

     動画内で2022年を振り返ったゆたぼんは、「今年一番の思い出はやっぱり日本一周かな。11月13日に無事日本一周達成して。12月11日に俺の誕生日&日本一周達成記念パーティーして、いろんな人が来てくれた。俺と会ってくれたみなさん、支えてくれたみなさん、本当に本当にありがとうございます。今年もいろんなことがあったけど、本当に楽しい1年でした」と語っている。

     だが、ここ最近のゆたぼんは、総じて厳しい数字が続いている。ここ1カ月は、ユーチューブの登録者数も15万3000人から増えることはなく……。12月にはTwitterアカウントが突然削除される事態に見舞われ、現在は新しく作ったアカウントを運用しているが、こちらのフォロワーも1300人と振るわない。

     2022年6月から始めた日本一周の旅以降、“迷走気味” ともいえるゆたぼん。

    「ゆたぼんは、6月30日から11月13日まで、全国の不登校児たちとふれあうため、日本一周の旅をしました。ただ、この日本一周の旅はトラブル続きでした。出発前にクラウドファンディングで487万円の資金を集めたのですが、リターンをめぐり条件が折り合わず、返金に至るなど、ゴタゴタが続きました。ネット上では、クラファン企画の中止を求める署名も立ち上がったほどです。

     また、旅行終盤の10月には、資金が足りず大赤字という事態に。追加の “投げ銭” を呼びかけ、一度は『100万円投げ銭します』という詐欺メールに騙されかけましたが、最終的には別の人から100万円が提供されるといった騒動もありました」(週刊誌記者)

     日本一周の旅は大きな話題となったが、旅の様子を映した動画が10万回再生を超えることは稀で、「日本一周中止と返金について」が28万回、「【緊急報告】日本一周できません」が19万回など、ネガティブな話題で多少伸びる程度。それでも最盛期に比べれば、大きく数字を落としている。

    「そんななか、ゆたぼんは日本一周で使用したトラック『スタディ号』を売却すると発表。しかし、スタディ号は本体購入費と改装費で約300万円かかったと過去動画で明かされており、クラファンで集めた支援金の大半が注ぎ込まれています。

     売却となれば、少なからず利益が出るはずですが、その使い道に関しては一切話が出ておらず、批判が集まっていました。現状、売却先が決まったという話は出ていません。

     日本一周の旅の後味も悪いまま、2023年1月には、ボクシングで14歳の選手と対戦するといいます。それもどれだけ話題になるか。このまま炎上商法的なやり方を続ければ、ジリ貧になる可能性もあります」(同)

     ゆたぼんも、もう14歳。「少年革命家」という肩書も、徐々にキツくなってくる頃だろう。大きな方向転換が求められているのかもしれない。
    ( SmartFLASH )

    【【悲報】ゆたぼん氏…2022年振り返り動画をアップするも「再生9000回」…続く低迷⇐これはもう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    図2

    1: はいいろ速報@youtubeまとめ 2022/12/30(金) 20:57:26.10 ID:d+mgimdP9
    「少年革命家」として日本一周を敢行した中学生ユーチューバー「ゆたぼん」の父で、
    心理カウンセラーや講演会講師などを務める実業家の中村幸也氏が30日にツイッターを更新

    現在小学6年生の次女が、以前は不登校だったことを明かした。

    息子のゆたぼんは、大阪府内の小学校に通っていた小学3年時に不登校に。

    中学生になった今はクラウドファンディングで支援を募り、専用車「スタディ号」で日本一周を行った(11月13日にゴール)ことが話題になった。

    この日はゆたぼんのきょうだいについてつづり 「我が家の次女も小学1年~3年まで不登校だった。行きたい時だけ学校に行っていたゆたぼんと違って次女はほとんど行かなかった」という。
    「4年生から自分で学校に行き始めたが、それで何か困ったかというと何も困ってない。
    6年生になった今も学校に行きたくない時はたまに休んでいるけど、成績も別に悪くはないよ」と、
    学力の面で不登校の影響はないと主張した。

    自らの経験も交えて持論を展開し
    「勉強なんて自分がやる気になったらできる。私も中学の授業なんてほとんど受けてないし高校も行ってないが、
    独学で勉強して高卒認定に合格した」と振り返った。

    続けて「だから嫌がってる子どもに無理やり勉強させたり、無理に学校へ行かせる必要はない。
    自ら学びたいと思った時が一番身につくし、我が家でもそうやって学んでる」と説明した

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e91dbe4fb7643966d1432b8706a6c5c5ab30a324
    12/30(金) 15:20

    【【ゆたぼん父】小6次女も不登校と告白「何も困ってない」→「次のコマは次女か…」「もうやめてあげて」の声】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    図1

    1: はいいろ速報@youtubeまとめ 2022/12/29(木) 12:12:59.95 ID:922diTdW9
    https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/249035
    2022年12月29日 11:30

    2022年、ネット上で連日、話題を振りまいたのは〝少年革命家〟でユーチューバーのゆたぼん(14)だ。〝日本一ニュースになる13歳〟の称号も得たが、23年は中学3年生になる。ゆたぼんが、どのようなビジョンを描いているのかを父親の中村幸也氏(42)に聞いた。

    ゆたぼんは父親が運転する「スタディ号」で6月に東京を出発してから、約5か月かけて、47都道府県を巡って、不登校児との触れ合いや観光名所、ご当地グルメなどで見聞を広げた。各地の動画を投稿し、ニュースで取り扱われると、その内容を巡って、時に炎上した。

    〝ゆたぼんアンチ〟からは連日、攻撃にさらされたが、ゆたぼんはそれもエネルギーに変え、資金が底を突いた際には、大口出資者を獲得するなどたくましい姿を見せた。

    脳科学者の茂木健一郎氏や歌手の小林幸子からは「子供がどう生きたいかを受け入れてあげる大人の社会でなきゃ」とフォローされ、新時代を象徴する存在となったことは間違いない。
     
    そのゆたぼんも4月からは中学3年生。日本一周の次は世界一周、宇宙旅行の壮大な野望を掲げていたが、中村氏は「スタディ号での日本一周でいろんな人との出会いを通じ、多様な考え方があるのを知って、視野が広くなった。世界一周に一緒に行きたいという子どもも集まっているが、予算的には大変。またクラファンというワケにもいかない。むしろ前澤友作さんが月旅行に宇宙旅行に連れて行ってくれないかな」と話す。
     
    前澤氏は有人宇宙船での月旅行計画への応募者から「BIGBANG」のメンバー「T.O.P」や映像作家など8人を選出していた。宇宙飛行の最年少記録は18歳で、ゆたぼんの夢が叶えば、世界記録の更新とあり、今後、前澤氏とどう絡んでいくかが見ものとなってきた。

    続きはソースをご覧下さい

    【【ゆたぼんパパ】父、中村幸也氏 次のビジョンは…「前澤友作さんが宇宙旅行に連れて行ってくれないかな」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    図4

    1: はいいろ速報@youtubeまとめ 2022/12/28(水) 18:28:43.11 ID:DT7FZFad9
    2ちゃんねる開設者で実業家のひろゆき氏(46)が28日、ツイッターを更新。
    雑誌の「嫌いな男ランキング」に言及した。

    ひろゆき氏は「週間SPA!」が実施した男が選ぶ「嫌いな男」ランキングについての記事を引用し
    「嫌いな大人を決めるのは好きにやればいいと思います」とした上で
    「ただ、子供を選択肢に入れるべきではないと思います。子供の問題行動は、その親や環境が原因の事が多いです」と指摘した。
    これは4位にランクインした中学生YouTuberのゆたぼん(14)のことを指しているようだ。
    その上で「無職の親が子供を利用して金稼ぎをしてるのであれば、嫌われるべきはその親です。子供は被害者です」とゆたぼんを擁護した。 同ランキングではひろゆき氏が6位にランクイン。1位は出川哲朗だった。


    12/28(水) 16:56配信

    【【嫌いな男ランク】ひろゆき氏…4位のゆたぼんに異論「子供は被害者」「親が原因」「子供を入れるべきではない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    図32

    1: はいいろ速報@youtubeまとめ 2022/12/26(月) 17:45:52.01 ID:njnh9Edz9
    不登校YouTuber・ゆたぼんの言動を、ネットメディアがたびたびニュースにしている。
    コラムニストの木村隆志さんは「
    ネットメディアにとって好都合の存在のため、話題性は高い。
    だが、動画の再生数は落ち、収益モデルは限界にある。
    いまこそ、大人がサポートするべきときだ
    」という――。

    ■14歳のYouTuberの言動になぜ大人が反応するのか

    今月12日に14歳の誕生日を迎えた不登校YouTuber・ゆたぼん。
    本来なら中学校に通っている年齢だが、“少年革命家”を名乗る彼は小学校3年生のときから「不登校の自由」「不登校は不幸じゃない」という主張を貫いている。

    YouTubeの登録者数は15万人あまりで、SNSのフォロワーもツイッターが8000人、インスタグラムが6000人に満たないレベル。
    人気YouTuberやインフルエンサーと比べると明らかに少ないのだが、ネット記事の数では逆に上回っている。
    「アンチが多いだけ」「炎上ビジネス」などの批判は多いが、それは的を射ている一方で、一部に過ぎないのかもしれない。
    なぜ、ゆたぼんはここまで記事になるのか。「嫌いなら放っておけばいい」のに、なぜわざわざ叩こうとするのか。

    ■ゆたぼんがネットで叩かれるワケ

    それらを考える上で、まず踏まえておかなければいけないのは、ゆたぼんをめぐる記事やコメントに多数の論点が混在していること。
    「不登校の捉え方」「親の子育てと教育」「子どもに稼がせること」
    「再生数を稼ぐための方法」「子どもへの誹謗中傷」など、さまざまな角度から記事やコメントが飛び交うことで、
    人気YouTuberやインフルエンサーと同等レベルの発信力や存在感を得ている。
    その言動の是非はともかく、発信力や存在感を得るためのロジックとしては、すべてを否定しづらいのではないか。

    ■人気の動画は過去のモノばかり

    前述したいずれの論点でも否定的なコメントが大半を占めているが、その言動を踏まえれば当然であるとともに、狙っているところもあるのだろう。
    子どもだからこその無知や無謀、間違いや危うさは、そのまま批判に直結するし、さらに、そのまま発信するのではなく、あえて露悪的に演出している感は否めない。

    YouTubeチャンネルの「人気の動画」を順番に見ていくと(※)、「【ロボットになるな! 】
    不登校の天才YouTuber『麦わらのゆたぼん』」が556万回(4年前)、「不登校は不幸じゃない!」が346万回(4年前)、
    「【新聞載った! 】ゴールデンウィーク終わっても学校行くな」が312万回(3年前)。 (※)登録者数や再生数は、2022年12月23日時点のものになります。

    これらは3~4年前にアップされた動画であり、最初に読んでもらう名刺代わりのようなものだろう。
    続いて、「【前編】パパが捕まりました」が232万回(2年前)、「【速報】ゆたぼんに彼女ができました! 不登校でも彼女はできる!」が201万回(2年前)、
    「学校に行ってきました!」が195万回(3年前)、「【悲報】友達のへずまりゅうが逮捕されました」が149万回(2年前)、「卒業証書を破ってみた
    【プレゼント】」が143万回(1年前)、「校長室でひとり卒業式してきた」が142万回(1年前)、「金髪で学校行って先生とケンカした!」が140万回(2年前)と続いていく。
    これらは1~2年前にアップされた動画であり、「捕まった」「彼女ができた」「逮捕された」「卒業証書を破った」「先生とケンカ」という刺激的な内容で100万回を超える再生数を得ている。つまり、これがメインコンテンツなのだろうが、不登校に関するものが少ないところが批判の一因かもしれない。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b8c32bc865a4491be16f458aea8a4856f695162b
    12/26(月) 15:16配信

    続きはソースにてお願いします

    【【ゆたぼん】批判増↑再生数減↓に…コラムニストさん「いまこそ、大人がサポートするべきときだ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    図3

    1: はいいろ速報@youtubeまとめ 2022/12/24(土) 22:18:32.01 ID:ijeftd6p9
    「少年革命家」を名乗り不登校YouTuberとして活動する「ゆたぼん」の父で心理カウンセラーの中村幸也氏(42)が24日、自身のツイッターを更新。
    ゆたぼん(14)を批判して売名しようとするアンチに苦言を呈した。

    中村氏はこの日、「ゆたぼんの名前を使わないと話題にすらならない雑魚アンチども気持ち悪すぎる。
    有名なゆたぼんに粘着して執拗に絡んたり、批判する事で売名しようとしている奴らの相手をしてもこっちは何のメリットもないからスルーするだけ。」
    と指摘したうえで

    「売名したいならまず『売名したいので協力してください』と頭下げろって感じ」と持論を展開した。

    小学3年時から不登校になったゆたぼんと中村氏をめぐっては、クラウドファンディングで集めた487万円で日本一周をスタートしたものの、わずか数ヶ月で資金が底をつくという計画性の無さや
    「毎日美味しいものを食べて遊んでるだけでスタディしていない」といった指摘を受け批判に晒されていたが、
    ゆたぼんは11月13日に地元の沖縄県で無事ゴールを迎えている。

    一方、ゆたぼんは22日、「なんかTwitterにログインできんくなった だから新しくサブ垢作りました‼みんなフォローよろしくな 人生は冒険だ‼」
    「俺のTwitterの本アカウント@yutabon_youtube なんか消されたみたい 俺なんも違反してないし、イーロンマスクの悪口も言ってへんのになんでやねん」という本人の投稿で、
    ツイッターのアカウントがロックされていたことが発覚したばかり。

    しかしこの際、ゆたぼんが投稿したロック画面の画像が運営による凍結処置のものではなかったため、
    「自分で意図的に削除しないとこの状態にならない」という指摘が続出。ゆたぼんや中村氏の自作自演が疑われる事態となっていた。

    12/24(土) 22:00 Yahoo! JAPAN
    https://article.yahoo.co.jp/detail/83683570f6c0e4b97ecdd613ad82437898cc16c8

    【【ゆたぼんパパ】中村幸也氏、Twitter自演がバレ、クリスマスイブに発狂中…「子供にプレゼントくらいあげろよ」の声w】の続きを読む

    このページのトップヘ